1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

感染症研修

今年も、感染管理認定看護師 藤原由美先生にお越しいただき、感染症研修を行いました。

今年のテーマは「高齢者施設における感染症対策」です。

風邪や感染症の流行の季節になり、これから増えてくることが予想される嘔吐物処理では、

まずシューズカバー、

エプロン、

手袋をすべて2重に装着してから嘔吐物処理を行います。

飛散を防ぐには時間との戦いなので、ご利用者様に声掛けを行いながら素早く装着していきます。

今回はオムツ交換も同時に行いました。

嘔吐物処理後、エプロンなどをすべて外して、消毒後部屋から出て一連の処理は終了です。

その後、ブラックライトを照らして、どのあたりに菌が飛散するのかを参加者全員で確かめました。

十分に気を付けていても意外なところに菌が付着していて驚きました。

石津園では研修のほかにも、オリジナルの嘔吐物処理動画を作成したり、処理セットを各ユニットや事業所に設置し、職員全員が迅速に対応できるよう、日々感染症対策を行っています!